和牛が敗者復活戦でするネタを予想してみた【M-1 2019】

たくなみです。

今回は準決勝で敗退した和牛が敗者復活で掛けそうなネタを予想してみました。

 

敗者復活戦の傾向

後半が有利

昨年からネタ順が準決勝のランキングではなく、抽選です。

ですが、今までの傾向を見ていると、全組のネタが終わってから視聴者投票なので後半の方が順位が高い印象です。

しかし昨年のミキは4番目と速かったですが、爆笑を勝ち取り勝ち上がりました。

 

今までの勝者は昨年のファイナリスト

今までの傾向を見ると全くの無名は厳しい印象です。

過去の敗者復活の勝者を見る限り、全組昨年のファイナリストです。

  • 2015年トレンディエンジェル(昨年THE MANZAI準優勝)
  • 2016年和牛(昨年決勝6位)
  • 2017年スーパーマラドーナ(昨年3位、一昨年5位)
  • 2018年ミキ(昨年3位)

 

ぶっちゃけ人気だけでは勝てない

3組投票するシステムなので、票が分散します。

なのでなんだかんだ言って、毎年妥当な結果になっています。

 

予選の客が知っているネタでも勝てる

テレビの舞台なので、お笑いにあまり詳しくないお客さんや視聴者が多いです。

予選では昨年掛けたネタはあまりウケない傾向がありますが、敗者復活では鉄板ネタでもしっかりウケます。

 

今年は4分

昨年までは3分だったので、4分では別の競技になっていました。

 

敗者復活のネタは決勝でやらない?

旧M-1では敗者復活と決勝のネタは地上波で放送されないので、同じネタでした。

例外で初年度のスピードワゴンだけ敗者復活でネタ変えました。後でスタッフに怒られたらしいです。

 

ですが、今回は地上波で放送されるので、敗者復活と決勝でネタ変更するでしょう。

もしかしたら、敗者復活でネタ温存することも考えられます。

和牛のライバルは?

アインシュタイン

知名度はしっかりあります。

今年はチャンスでしたが、決勝進出逃がしました。

ただファイナリストではないのが引っかかります。

カミナリ

2016年、2017年ファイナリスト。

もちろん知名度ありますし、外での敗者復活で映えそう気がします。

ミキ

昨年序盤で勝ち抜きました。

2016年も敗者復活2位とめちゃくちゃ惜しかったです。

敗者復活では異常な強さを持っています。

トム・ブラウン

昨年のファイナリスト。

準決勝めっちゃ面白かったですし、外での舞台で跳ねそうです。

しかも3組投票するシステムなので、みんな投票しそうです。

和牛の敗者復活のネタ予想

料理人の癖

準決勝負けたネタです。

やらないと思いますが、意外と敗者復活だとウケるかもしれません。

内見

準々決勝ウケていたと評判のネタです。

本気で敗者復活勝ち上がりにいくならばやるでしょう。

だけど決勝や来年のことを考えて温存しそうな気がします。

ハロウィン

今年の強ネタと言われていたネタです。

ちよこちょこ劇場で掛けているようです。

でも決勝で掛けるために温存しそうな気がします。

牧場デート

過去ネタです。

過去ネタでは一番強いでしょう。

恐らく敗者復活で掛ける最有力候補でしょう。

親子丼の歌

ちょっとネタとしては弱い部類に入りますが、意外と敗者復活で映えるかもしれません。

あとカツ丼の歌というのもあります。

さあ頑張っていきましょう

THE MANZAIの決勝で掛けたネタです。

さすがにやらないと思いますが、和牛はキングオブコント準決勝で2年連続同じネタ掛けたことあるので無いとは言い切れません。

関連記事

和牛の「M-1」「THE MANZAI」予選ネタ一覧(2006~)

M-1 2019敗者復活は「トム・ブラウン」でほぼ間違いなし

M-1 2019 敗者復活の順番と予選順位

 

コメントを残す