2022年に解散した芸人一覧

2022年に解散した芸人ついて一覧にしてまとめました。

ある程度知名度あるところに絞っています。

 

2021年に解散した芸人一覧

2020年に解散した芸人 一覧

 

がじゅまる(2022年1月27日解散)

M-1 2018で色々なものの違いを言う豆知識のネタで準々決勝進出。

元々はコントだったらしい。

 

きんめ鯛(2022年1月31日解散)

真輝志は芸人を継続し、上田は引退

 

アン縫い(2022年1月31日解散)

結成1年でM-1準々決勝進出でそこそこ話題になった。

すっげえ不仲だったらしい。

 

プリンセス金魚(2022年3月31日解散)

さらばが辞めたあたりに、大阪松竹からナベプロに移った。

元々片方だけ名古屋でラジオ番組持っていて、実質コンビでの活動は休止状態だったイメージ。

 

ジソンシン(2022年3月31日解散)

コント中心だけど、M-1の方が実績高かった。

酒井は元きみどりの古田敬一と「若葉のころ」を結成するが、下村は引退。

下村は解散の報告等もなく全く音沙汰がなく、そもそも解散について周りの芸人さんも全く触れないようにしているので闇が深いです。

きんめ鯛の時は他の芸人達の反応と凄く違うので違和感がすごいです。

噂では飛んだか何かやらかしたのではないかと言われています。

 

アントワネット(2022年3月31日解散)

M-1 2016,2017,2021準々決勝進出。

2016,2017は王子様漫才で、2021は結構ベタよりのダジャレ漫才だった。

2021はぺこぱが決勝行く前みたいな空気あったし、あのスタイルなら決勝行けそうだったしもったいない。

 

絶対的7%(2022年4月2日解散)

M-1 2018年準々決勝進出

M-1大阪予選で吉本ばっかの中、毎年数少ない松竹で3回戦まで残っていたイメージ

 

はなしょー(2022年4月6日解散)

THE W優勝できそうでできなかったイメージ。優勝してたらたぶん解散しなかったはず。

以前から解散の匂わせがあった。

まだ粘れば全然可能性あったと思ったけど。

 

衝撃デリバリー(2022年4月30日解散)

 

うしろシティ(2022年4月30日解散)

キングオブコントに3回決勝進出。

2020年12月19日に金子が体調不良になって休んでから実質休業状態で、以前から解散の噂はありました。

阿諏訪は松竹芸能を離れ個人で事務所を立ち上げ、金子は引き続き松竹芸能に残る形でそれぞれ活動していく予定。

金子がヘヴィメタル編み物世界選手権で優勝した辺りから歯車が狂ったイメージ

 

ねこ屋敷(2022年5月2日解散)

元々舞台のキャンセルが続いていましたが、噂では河野さんの体調不良っぽいです。

ただ解散の噂はなく3月27日に単独ライブやったばかりだったので意外でした。

 

Groovy Rubbish(2022年5月21日解散)

歌ネタコント。2018年キングオブコント準決勝進出

人力舎の地味なコントをしていた2つのコンビが解散して結成されたコンビが斬新なコントをやっていた。

 

ピスタチオ(2022年5月31日解散)

ともに引き続き吉本興業に所属するが、伊地知はピン芸人として再出発し、小澤は芸人を辞め児童福祉関係の資格取得を目指すという

 

ハッピーエンド(2022年5月31日解散)

キングオブコント準決勝行った年にR-1でも同じネタやってトップバッターで結構ウケたらしいです。

その次の年も結構評判良かったのですが2回戦で落ちて、そこから名前を聞くことはなかったです。

 

 

関連記事

2021年に解散した芸人一覧

2020年に解散した芸人 一覧

 

コメントを残す