M-1 2018 GYAOのワイルドカード 魔人無骨に応援の声

「M-1グランプリ2018」準々決勝敗退者中で”敗者復活する

「GYAOワイルドカード」枠にて、魔人無骨が準決勝に復活することが決定しました。

このシステムは2015年から行われており、賛否両論です。

過去には2015年ニッポンの社長、2016年馬鹿よ貴方は、2017年アキナが勝ち抜いています。

ネット上の声

まとめ

ざっと見たところ、GYAOのシステムに問題視する声はあるものの魔人無骨に対する文句はありませんね。

まあ、準決勝でもトップバッターで温めてくれそうです。

敗者復活も是非出場して欲しいですが、出場できません。

 

でも、トップバッターが勝ち上がるなら、どうして2015年にトップバッターだった三四郎は勝ち上がらなかったんだっていう…

そういえば、予選は大阪の方が先で大阪のトップはラニーノーズでした。

 

まあ、とにかく魔人無骨には準決勝頑張って欲しいです。

本人たちもまだ芸歴浅いのでいい経験になるでしょう。

 

コメントを残す